しっぽを切るか?切らないか?

a0043212_16105851.jpg

★8月9日 順調に成長★まだまだ目が開く様子はありません♪
産後2~3日はまろんも気がたっていたのか、私が近づくと『うぅ~~』と唸って
警戒してましたが、この頃になるとすっかり警戒心もなくなってきました(^-^)

まろんの出産もなんとか無事に終わりこれで一安心…と思う間もなく、断尾をするかしないかと決めなくてはならない現実が待ってました…
私は断尾についてしっかりとした知識がなく、まさかこんな立派なシッポを産まれて間もない内に、麻酔もなしで根元からザックリと切ってしまうなんて思いもしませんでした。

しっぽは断尾するなら、生後数日のうちに切ったほうが良いと、ブリーダーさんに言われてました。しかし出産の時とても難産で、大変な思いをして産まれてきた子犬達のしっぽを切る事を、私はどうしても決める事ができませんでした。

中には『シッポがあったら誰もコーギーとしてもらってくれないのでは?』という意見の人もいました。でも私の中で一番心に響いた言葉は
『人間の意志で姿を変えてしまうより、産まれてきたままの姿で育ってもらわれていく方が、自然じゃないのかな~コーギーにしっぽがあってもすごく可愛いいよ!』
と言われた一言でした。

そしてしっぽ付きを理解してくれる方を里親さんに探そうと思い、しっぽは切らない事に決めたのでありました(*^_^*)
[検:コーギー 断尾 尻尾 しっぽ付き 里親募集]
[PR]
by oohasi-maro | 2005-08-09 16:10 | 断尾について
<< 立派なお母さんになってくまろん... 4匹のカワイイ子犬達♪ >>