カテゴリ:まろん出産( 5 )

6匹の命が誕生しました!

画像↓3月2日(デジカメ撮影)
おっぱいを吸っている様で吸っていない子犬達
a0043212_1831334.jpg

3月1日(水)まろんは6匹の赤ちゃんを産みました。出産は6匹ともスムーズにいきましたが、問題はその後。どうやらまろんのおっぱいが出ていない様なのです。妊娠してるとはしらず、食事は普通の量で、しかも太ってきたと勘違いした私は、散歩をいつもより多めに行ってました。なので、6匹分の栄養をとられたまろんはガリガリに痩せていました(TT)おっぱいが出ないので、子犬たちの体重は減るばかり・・・しかもまろんは、出産後熱の出る病気にかかってしまいとても苦しそうでした。人工哺乳もしてみましたが、これがなかなか思うように飲ませて上げられず、吸う力も失せてきた子犬たちにスポイトなどを使ってあげていました。

それでも、旦那と交替で弱った子犬たちをまろんのおっぱいまで誘導してあげ、乳首をつまんで少し母乳を出し、それを子犬の口の中に入れてやりました。2~3時間ごと(夜中も)母乳の誘導と、人工哺乳を繰り返すこと1週間。まろんのお熱も次第に良くなり、おっぱいもすこしづつ出るようになってきたのか、子犬のおっぱいを吸う力もだんだん強くなってきて、自力でおっぱいが飲めるようになりました。そして、人工哺乳も飲んでくれる様になり、減る一方だった体重が7日目を過ぎたあたりから、すこしづつ増え始めました。
画像↓3月7日
(携帯撮影 おっぱいが吸えるようになってきた)
a0043212_17512120.jpg


私も旦那もまろんと子犬が心配で、睡眠時間はほとんど無し。私は、家事がおろそかになり、一番困ったのが食事の用意。「あ~出前が取れたり、コンビニが近くにあったらなぁ~」とこの時ほど思ったことはありません。
それでもなんとか出産後11日目、子犬も毎日少しづつではありますが、大きくなってきて、私も主人もやっとこさ心身共に余裕が出来、ブログなんぞも更新できるところまでやってきました
画像↓3月11日撮影 (体の大きさに差が出てきました)
a0043212_2233323.jpg

新しい子犬の様子は別のブログを立ち上げ紹介しようかな~と考えております。新しいブログが立ち上がり次第、またご紹介したいと思います。
[PR]
by oohasi-maro | 2006-03-11 17:51 | まろん出産

えーー!!まじでぇぇ~(??)

a0043212_17353482.jpg

この画像2月25日に撮影したもの。
まろのウエスト周り大きく見えません??

そっそうなんです!!ご懐妊してました!!!ビックリー×100
お父さんは誰なんだ!?


まろんはもう懐妊させるつもりは無かったのに・・・

でも新しい命が誕生してくるのならば、これも何かの縁でしょう。また子犬を迎えてくれるご家族さんを、全力で探しましょう(^^)頑張りマッス!
[PR]
by oohasi-maro | 2006-03-11 17:35 | まろん出産

4匹のカワイイ子犬達♪

a0043212_11171793.jpg

★8月2日~3日 4匹のカワイイ子犬が産まれる★
第1子誕生から10時間かけて、まろんは4匹の子犬を産んだ!
第1子(オス)・・・羊膜の破れ  
第2子(メス)・・・羊膜の破れ&逆子
第3子(オス)・・・羊膜の破れ&体重大
(あまりの大きさに、産道に降りてくるまでの時間がすごくかかった)
第4子(オス)・・・正常分娩

第4子以外は私と夫で、まろんのイキみに合わせて引っ張り出したという感じだった!!
そして4子出産後、緑色のオロが出てきた。、万が一お腹の中に赤ちゃんがいると母体が危険になるので、念の為おじーちゃん先生の動物病院へ連れて行く。
このとき朝の4時・・・

眠さと疲労に耐えながら、1時間かけて車を運転する。
先生と、電話連絡がつかず、1時間ほど駐車場で待つ。6時頃先生が出てきてくれ、再度超音波でお腹の中を見ていただく。『お腹の中はからっぽみたいだから安心していいよ』
と言われようやく、一安心できた。早朝の時間外の診察にも関わらず、またまた先生は『これからワクチンとかでお金が沢山かかるから、お代はいらないよ』と言って下さり、感謝の気持ちでいっぱいになる♪

あ―――長い半日だったなぁ~と、夫としみじみ感じながら家へと帰った(*_*)夫は私の出産に立ち会ったときよりも、数倍疲れたみたいだった(苦笑)
[PR]
by oohasi-maro | 2005-08-03 12:11 | まろん出産

つっついに出産!汗だく第一子誕生(^^!)

a0043212_251193.jpg

★8月2日出産当日★
まろんは、朝から落ち着かない様子。自分の寝床をホジホジしている。
夕方になると、ますます穴掘り行動が盛んになったきた!陣痛がかなりつらいのか、何度も吐いてしまう・・・大丈夫だろうか?自分のお産も時よりも心配になってくる・・・田舎なので、自宅から一番近い動物病院でも車で40分はかかってしまう。
「自分達の力でなんとか頑張らねば!!」と自分に渇を入れる。

すると、まろんが陣痛に合わせ、イキみはじめた!何度も何度もイキむが、なかなか赤ちゃんは出てこない。破水もしてからだいぶ時間も経つのに・・・・すると、まろんのお尻の辺りになにやら黒いものがでているではないか!慌てて見てみると、羊膜が破れた状態で子犬の顔だけ見えていた!!
「大変だ――膜が破れて引っかかってるよ、どうしたらいいの~(半泣)」
慌てて、ブリーダーさんに電話してみる。イキみに合わせながら、子犬を引っ張り出してくれと言われ、夫と汗ダクになりながら「がんばれーもうちょっとだ!頑張れー」とまろんに呼びかけ、子犬を引き出す・・・・やっとの思いで、子犬が出てきた!!

子犬が出た後も、口や鼻に詰まってる羊水を吸ってあげ、ミャーミャーと泣くまで子犬を上下に振ってみる。3~4回繰り返すと「ミャーミャー」と泣き出した!落ち着かない様子で見ていたまろんに子犬を渡してやると、ペロペロと一生懸命子犬の体をなめはじめた。
子犬もまろんの初乳をチュパチュパと吸っている。

この瞬間、私も夫もホッとし無事に産まれてくれて本当に良かったと心から喜んだ!
★写真は、子犬がお乳を飲んでひと段落着いたところで撮った、第一子の写真です♪★



        
[PR]
by oohasi-maro | 2005-08-02 20:18 | まろん出産

妊娠してるの?してないの??

a0043212_143914.jpg

★まろん出産3日前の様子♪
”つちのこ発見!”といった感じです(^^)

★交配50日目★赤ちゃんがいるかどうかの確認を取る為、動物病院に・・・
期待度100パーセントで行ったのに、先生いわく
『何にも映ってませんね~98%赤ちゃんいませんよ~』
・・・がっくし・・・誰か――嘘だといってくれ~~(T T)
でも、日に日に大きくなるお腹・・・
「まっまさか変な病気じゃないだろか?それとも妊娠??」

★交配60日目★まろんのお腹を触っていたら、なにやらモゾモゾ動くではないか!
 こっこれは、もしや胎動?やっぱり妊娠してるのか??
妊娠してたとすれば数日のうちに産まれて来るので、頭数確認が必要になってくる。
以前行った動物病院と違う病院に行ってみる事にした。
そこは、おじーちゃん先生が開業している良心的な病院だ!
お腹の毛をジョリジョリとバリカンで剃り、超音波で熱心に見てくれた。
『あ~こりゃ3・4匹ははいってるね~』ウワ――!!うれすぃ――!ブラボ――!
そして、先生は時間をかけ熱心に見てくれたにもかかわらず
『お代はいらないからね』とおっしゃった♪なっなんという寛大さ!!

ウキウキ気分で自宅に帰り、記念に写真を撮らなければと、撮ったものがこの一枚★
[検:コーギー 断尾 しっぽ付き 尻尾付き 里親募集]
[PR]
by oohasi-maro | 2005-07-31 01:54 | まろん出産